【2回目の引っ越し完了!】引っ越しのいきさつと外注への依頼

スポンサーリンク
アフィリエイト

こんにちは、たけぞーです。

今年の1月に無料ブログからWordPressへの引っ越しをしましたが、今回は2回目の引っ越し、「ドメインの引っ越し」の話です。

先日Googleアドセンスに申請を行いました。しかし、痛恨のミスを犯してしまいます…。

Xサーバーの初期ドメインではGoogleアドセンスに申し込みできない

記事数は27。運営者情報、プライバシーポリシー、お問い合わせフォームは設置済み。ワクワクしながら、いざ申請!!

ところが…。

たけぞー
たけぞー

……………。

まさかの却下!!!

どうやら、以前使っていたドメイン(Xサーバー申し込み時に無料でもらったもの)ではGoogleアドセンスに申請できないみたいなのです。「○○○.xsrv.jp」というドメインなのですが、これはXサーバーの初期ドメインというものに当たり、Googleに独自ドメインだとは認識されませんでした。ずっと独自ドメインだと思ってたのに…。目の前が真っ暗になりました。無知は本当に恐ろしいです。

ドメイン変更は外注に任せよう!

ドメイン変更をしないといけなくなり、自分でするかどうか悩みました。けど、『サイトが消えてしまう』『サイトのデータが壊れてしまう』などの危険性もあったので、思い切って外注に頼むことにしました。

私が頼んだ外注の業者さんは『サイト引っ越し屋さん(https://site-hikkoshi.com )』です。

こちらはWordPress専門の引越し業者さんで、無料ブログからWordPressへの引っ越し、ドメインの変更、サーバーの移転等のサービスを行ってくれます。料金の方ですが、あまりお金を掛けたくなかったし、特に急いでもなかったので、ゆったりプランにしました。納期は30日以内、料金は¥32,184(税込)でした。4月9日にドメイン変更作業がスタートし、5月8日までの期日でしたが4月17日に引っ越し完了の連絡をいただきました。なんと8日ですよ!

納期が早く、ドメイン変更後の不具合もなく、メールでの対応も丁寧で完璧でした♪

まとめ

一時はどうなるかと思いましたが、外注に出して大正解です。サイト引っ越し屋さん、本当にお世話になりました。大満足です(^^)

あと、オプションで料金¥5400(税込)の『リダイレクト設定』というものがありました。旧ドメインにアクセスした時に新ドメインに自動で飛ばしてくれるというものです。これを設定していると旧サイトのSEO評価を引き継げるのですが、運用期間が2ヶ月ぐらいで、ドメインパワーも付いてなかったので申し込みはしませんでした。また、いちからコツコツと新ドメインを育てていきます。

たけぞー
たけぞー

今度こそ、Googleアドセンスに合格するぞ!

ということで、また懲りずに再申請したいと思います(^^)