【バリューコマース】圧倒的広告数を誇る日本初のASP。LinkSwitch機能も紹介

スポンサーリンク
ASP

アフィリエイトには欠かせないASPの一つに「バリューコマース」があります。国内のASPとしては規模も大きく案件の取扱数も多いので、登録しておいて損はありません。

サポートの充実度でも知られるバリューコマースについてご紹介します。

バリューコマースとは?

1999年に設立されたASPで日本で初めてアフィリエイトサービスを展開した老舗です。東証一部上場を果たすなどその実績にも定評があります。広告数が圧倒的に多く、大手企業も含め5,000社以上と、とにかく幅広いジャンルの案件を扱っています。またバリューコマースを使ってアフィリエイトをしている人数も100万人を突破するなど、国内最大級の規模といっても間違いありません。

ただし、会員登録してすぐにバリューコマースの案件を使えるわけではなく、入会時には厳しい審査も行っています。事前にブログやサイトの準備も必要になりますし、審査に通るためにはおよそ10記事以上、良質な記事を用意しておかなくてはいけません。

規約違反になるような内容はもちろん、アダルトな内容が含まれていると審査に通りにくくなるようです。大手企業の案件も取り扱いのあるバリューコマースならではですね。ただし、明らかな違反行為でなければ審査は通る可能性が高いので安心してくださいね。

バリューコマースのLinkSwitch機能を紹介

バリューコマースならではの便利機能として、LinkSwitchがあります。事前に登録したサイトの直リンクを自動的にアフィリエイトリンクに変えてくれるものです。バリューコマース専用のタグを貼り付けるだけなので、簡単に設定できます。

広告が中止になったからといってリンクを貼り直す必要もないので効率的ですね。アフィリエイト初心者の場合、リンクの変換にも手間取ってしまうことがありますが、バリューコマースであればそんな心配もありません。

LinkSwitchは大手企業の案件にも対応していますが、すべての案件に対応しているわけではありませんので注意してください。

LinkSwitch対応大手企業(一部)

ショッピングモール:Amazon、Yahoo!ショッピング 、LOHACO

旅行:エアトリ、近畿日本ツーリスト、JTB、じゃらんnet 

アルバイト:タウンワーク、フロム・エーナビ

まとめ

バリューコマースは取り扱う案件も多く、大手からマイナーなものまで幅広いのも見逃せません。他のASPではできないアフィリエイトも多く、初心者でも挑戦しやすいのもバリューコマースならではです。もちろんサポートもしっかりとしていますので、なにかわからないことがあれば都度確認もできます。

審査時には良質な記事を用意し、一発合格を目指してくださいね。