【Google アドセンス】稼げる仕組みとその方法

スポンサーリンク
Google

ブログを収益化させる方法の一つとして、最も一般的なのが「Google アドセンス」です。なんとなくは知っているもののどうしてGoogle アドセンスでお金が稼げるのか疑問に思っている人もいるかもしれません。今回はGoogle アドセンスの稼げる仕組みとその方法について説明します。

Google アドセンスはどうして稼げるの?

どうしてGoogle アドセンスで稼げるのかについて説明します。企業が宣伝し売上を伸ばす為にまずはGoogle アドワーズに申請し登録、広告の出稿を依頼します。このとき企業からGoogleに対して広告料としての報酬が支払われます。

次に稼ぎたいと思っているあなたがHPやブログの収益化を目指す為に利用者がGoogle アドセンスに申請し登録を行います。あなたの記事に対して訪れたユーザーが広告をクリックしはじめて報酬が支払われる流れになります。広告の種類によっても変わりますが、1クリック20円~30円程度になり、これは広告主から受け取ったお金の一部が使われます。

企業にとっても宣伝効果になりそこから商品の購入に繋がるというのがGoogle アドセンスです。

Google アドセンスで稼ぐにはどうするの?

Google アドセンスで稼ぐ為にはまずは焦らず段階をもって準備を進めるようにしてください。申請に出すブログやHPが育っていなければ意味がありませんし、時間の無駄になってしまいます。

Google アドセンスの申請は「これで大丈夫」と思えるまでしっかりと事前準備をすること、収益化すると意気込んだ上で進めます。またGoogle アドセンス用のブログはできるだけ専門性に特化した内容で、記事を継続してできれば2日に1回ぐらいは更新できるようにします。ある程度軌道にのってくればペースを落としてもいいのですが、最初はなるべく更新しアクセス数を増やすと、そのうち検索順位も高くなり収入も安定したものになります。

またただ記事を書くだけでなく、Googleの違法にならないように評価されやすい記事を書くことで収益化しやすくなりますので、試してみてくださいね。

まとめ

Google アドセンスで稼ぐといっても具体的にどうしたらいいのかイメージがわかないまま進めてしまうと、いつまで経っても収益がでないブログになってしまいます。できるだけ早く稼ぎたいと焦ってしまう人もいるのですが、焦らず確実に稼げるようにブログを育てていくことが大切です。準備がしっかりとできていないブログでは、せっかく人が来ても広告をクリックしないまま出ていってしまいます。収益化するためには時間もかかりますが、徐々に結果が出せるようになるといいですね。

たけぞー
たけぞー

Googleアドセンスの審査に通過してはや2ヶ月が経ちます。

まだ当サイトのドメインも弱く、アクセス数も少ないですが、Googleアドセンスの収益も少しずつながらあがっています。

『継続』することは一番簡単であり、一番難しくもあります。

先日、折り返し地点の50記事に達しました。このまま目標まで駆け抜けたいですね!