【Xサーバー】運営会社紹介と4つの魅力

スポンサーリンク
Xサーバー

私は当サイトを運営してますが、当然サーバーをレンタルしています。WordPressでサーバーを取得するときにどこにしたらいいのか悩みますよね。サーバーはネットワーク上で情報を提供するためのハードウェアが搭載された機器のことになり、サイトやブログを運営するうえで欠かせないものです。サーバーに詳しくない初心者にこそおすすめしたいのが「Xサーバー」です。

Xサーバーとは?

2004年に提供が開始されたレンタルサーバーになり、現在15年の運用実績がありサイト数は150万件にもなります。運営会社はエックスサーバー株式会社になり、サーバーの名前がそのまま会社名になっています。

WordPressに力を入れていることもあり、スポンサーとして世界的なイベントにも協賛しています。月額900円~利用できるお手頃価格はもちろん機能の簡単さや多機能なサーバーとしても、コストパフォーマンスに優れています。

個人用のサイトにもおすすめですし、ビジネス用のサイトのサーバーにも最適です。

Xサーバーの魅力をご紹介

1.複数のサイトを開設できる

Xサーバーにはプランに種類がありますが、スタンダードプランでも容量が200GBになりデータベースを最大50個まで作成できます。1つのサーバー内にWordPressを複数インストールできますので、複数のサイトやブログを開設したい人に向いています。

2.国内大手のデータセンター

Xサーバーのサイバーマシーンは国内大手データセンターに収容されています。監視が行き届いていますし、電源・空調・防火などのすべてに優れたデータセンターに収容されています。サーバーダウンを未然に防いだり、問題がおきてしまったときの対応力に違いがあります。

3.サーバーの質がハイスペック

Xサーバーでは最先端技術でもある「6コアCPU」「大容量24GB」のメモリを積んでいます。そのためサイトの負荷をできるだけ低く抑えて高速表示を実現してくれます。例えば急にサイトに大量のアクセスが来たときにサーバーが落ちてしまうこともなく、ユーザーを逃してしまうことがありません。

4.独自のSSLが無料で使える

Xサーバーでは無料で「https://」に変更ができ、表示速度のアップにも繋がりますし検索結果で優位に表示してくれます。ユーザーにとっても安心感を持ってもらうことに繋がりますし、検索結果にも影響します。

まとめ

他にもセキュリティ対策が充実していたり、データの転送量が1日70GBなどXサーバーならではの魅力がたくさんあります。どのサーバーを選べば良いのか迷っている人にこそXサーバーで自由度の高い高性能サーバーを使いこなしてみてくださいね。

たけぞー
たけぞー

私が契約しているのが『X10』というプランです。月額は1000円ほどです。

Xサーバーはとにかく安定していますし、個人でサイトを運用するなら『X10』プランで十分です。

あと前述しましたが、無料でSSLが使用できるのもうれしいですね♪

WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』