【仮想通貨】仮想通貨投資とは?仮想通貨投資に潜むリスクとは?

仮想通貨

仮想通貨投資は少額からできますし、比較的手軽に始められる投資の方法です。口座開設の方法もとても簡単で、仮想通貨の情報についてもインターネットや書籍から比較的簡単に集められます。

ですが仮想通貨投資は誰でも始められる分、リスクが伴うことも忘れてはいけません。「仮想通貨投資とはどんなものなのか?」また、「仮想通貨投資にはどんなリスクがあるのか?」を詳しくご紹介していきます。

仮想通貨投資とは?

仮想通貨とはインターネット上で流通している資産のことです。通貨としての形がなくイメージがコインに似ていることから“仮想通貨”と呼ばれるようになりました。なかには“デジタル通貨”や“暗号通貨”などの呼び方をする人もいます。

仮想通貨投資というとどうしても高額なお金がかかると思われがちですが、実際に500円程度の少額から始めることができます。なかには少額の元手が100万円になって戻ってきたなんて話もあり、投資としては非常に夢のある話です。仮想通貨は小数点単位で購入できるので、1万円程度の元手であっても十分に運用できます。

仮想通貨投資がどうしてこんなに人気なのかというと、仮想通貨=儲かるというイメージが強いことにあると思います。実際に初期に仮想通貨を持っているだけで20倍にもなったなんて話もあります。値動きも大きく世界情勢を考えると、今後も需要が伸びていくと考えられています。

また、仮想通貨投資の取引は“24時間365日取引可能”なこともあり、仕事をしていてなかなか時間が取れない人でも、自分の都合のいいタイミングで取引ができます。仮想通貨投資の年齢層が20代・30代が多くを占めていることからもわかるように、今まで投資の経験はないものの「ハードルの低い仮想通貨に挑戦してみたい!」とはじめる人が多いようです。

仮想通貨投資は「短期トレード」「長期保有(ガチホ)」など、投資の期間も自分で決められます。短期トレードを選択すれば、一日単位で取引を行うこともできFXや株の経験がある人には覚えやすいのではないでしょうか。

主な4種類の投資期間

1. スキャルピング

1つ目が「スキャルピング」です。

スキャルピングは、FX(外国為替証拠金取引)などでよく使われる方法で、1分単位の変動で利益を生み出す方法です。頻繁に取引を行うため、常にチャートを見る必要があり、精神的にも負担のかかる取引方法といえます。

2. デイトレード

2つ目「デイトレード」です。

その名の通り、1日単位で利益を得る方法で、こちらも日々の値動きを細かくチェックする必要があったり、利益を出すためにはチャートの分析なども必要となります。

3. スイングトレード

3つ目が「スイングトレード」です。

スイングトレードは、数日から数か月の単位で取引を行う方法で、株式などの取引でも利用される方法です。デイトレードなどに比べて取引回数は減りますが、こちらもチャートなどを見て売買のタイミングを見極める必要があります。

4. 長期保有

そして4つ目が「長期保有」です。

デイトレードのように、1日に何度も取引することなく、一度購入したら数年単位で保有するのが長期保有です。短期で売らないため、日々の価格変動に一喜一憂することなく、初心者でも簡単に始められるという魅力があります。

引用元:Coincheck

仮想通貨投資に潜むリスクとは?

仮想通貨投資を行ううえで、リスク面も一緒に把握しておかなくてはいけません。

考えられるリスクは以下のようなものです。

  1. 仮想通貨を発行する法規制がされていない。
    特別な資格がなくても企業はもちろん個人でも仮想通貨を作れます。もちろんある程度のプログラミングの知識がないとできませんが、詐欺通貨などの被害も出ています。仮想通貨の名前を使って一部のみで全く価値のない通貨の売買が行われていたなんてケースもあります。規制法がない分、自己学習が不可欠ですね。
  2. 非常にボラティリティ(価格変動性)が高い投資である。
    高額な利益を出しやすい一方で、大きな損失が出てしまう可能性もあります。何かのきっかけで価格が下がり始めると多くの投資家が損失を避ける為に仮想通貨を売りに入ります。ここで価格に大きな変動がおき損をしてしまうリスクも覚えておかなくてはいけません。仮想通貨のチャートをリアルタイムで見られる環境が必須です。

仮想通貨の取引では、ある程度知名度のある銘柄を選び、自己学習したうえで価格の変動にタイムリーに対応できる環境整備が必要です。

まとめ

仮想通貨投資とはどういうものなのか、また仮想通貨のリスクについて説明をしました。仮想通貨だけにとどまらず、株やFXなど投資にはメリットもあればデメリットもあります。

まずは正しい知識を身につけること。そのうえで運用することが仮想通貨の取引で損をしないためには重要です。